2013年02月13日

歯もじつは消耗品?

歯のケアをする上で考えなければならないのは、
「歯は消耗品である」ということです。

乳歯から永久歯に生え変わった時からその歯の消耗は始まっているのです。

ちょっと寂しい話ですね。

そして、その歯を取り巻く環境は、虫歯や歯垢(プラーク)
そして、歯周病菌等があり、けっこう過酷なんです。

そのような歯を守るために、日常の歯みがきだけで十分とお考えでしょうか。

十分だとお考えになる方は、おそらく80歳の時点で残っている歯の本数は
10本以下になっているかもしれません。

多くの歯を残したいのであれば、日常の歯みがきに加え、
歯垢を徹底的に取り去る定期的な集中ケアが必要となってきます。

ご自宅のでケアには、歯垢除去に評価の高いクリスタル・ブランをお試しください。

通販でのご購入をおすすめいたします。

↓↓↓メディアでも多数紹介されています!↓↓↓
>>>【クリスタル・ブラン】を手に入れるならコチラです♪






posted by クリスタル・ブラン at 09:00| クリスタル・ブランで自宅ケア | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。